『深津演劇祭 ~深津篤史コレクション舞台編~』参加作品

『blue film』

-たった1日きりの戯曲公演

『blue film』
『blue film』

日時

2018年1月17日(水曜日)18時開演(開演17時30分)

会場

AI・HALL 伊丹市立演劇ホール

チケット

前売り2800円(チケット発売予定日12月1日~)
当日3000円
高校生以下前売り当日ともに500円

>>チケットのご予約はこちら

内容

本作品は、2002年が初演。
1995年からは7年後、
そして2018年で23年目です。

私自身、今回上演会場となるアイホールがある、伊丹で実際に震災を経験しました。
本作品の言葉から、当時の記憶が蘇ります。
本番のその日に、伊丹で上演出来ること、

メッセージをどうか皆様と共有できますように☆
お時間のある方は是非、お越しくださいませ☆

CAST

出口弥生
中野聡(宇宙ビール)
橋本健司(桃園会)
堀井和也
ののあざみ
河ヱ仁美(劇団ふぞろいぞろい)
石畑達哉(匿名劇壇)
西村智之(近畿大学舞台芸術専攻)
山田一幸(朱亜shu-A)
猿渡美穂(宇宙ビール)
橋本浩明
大浦千佳


STAFF

作 深津篤史
演出 樋口ミユ

舞台監督 河村都(CQ)
音響 近松祐貴 
照明 山口星 
制作 竹内桃子 
制作協力 尾崎商店