本公演宇宙ビールメンバーぐるぐる更新blog。模様編

投稿日:


皆様、少し暖かい日が続いておりますが、お元気でお過ごしでしょうか?

 

毎週金曜日blogは変則的に、更新されることもありますが、

ここからしばらくテーマで更新したいと思っております!

ほとんどの皆様、模様について深ーく考えたことがある人はなかなかいらっしゃらないと
思うのですが、
毎週金曜日のブログ更新では、メンバーそれぞれに
本公演について
宇宙ビールのここが売り!

気になる本公演の大きなモチーフ

模様についてエピソード
語ってもらおうと考えております☆

本日はお題を提供しました、結崎日御子が担当します☆

 

☆模様について☆

あーこの模様面白いなあとか、
布を見たり、お店に行ったりすると思うのですが、

はたと思いました。

現代の模様って、パターンをいくつも貼り付けることが、結構簡単にできてしまう。
例えば、
ゴッホの今や有名な絵画でも、小さくプリンしたものを、一面に並べたら、
もうゴッホの絵模様ができあがってしまうんだなあとか。

 

だから現代の模様って

元々のパターンの一つを簡略化しなくても、模様にできちゃうんだ・・・

そういう意味では、見事なデフォルメのアイデアとかなくっても
面白い模様ができてしまうんだな。とか改めて考えました。

 

模様のことを考えた時に、
結崎は、物事の工夫がとても好きなたちなので、できればなんでも一つのことを
いろんな角度から見たり、何度も
足したり削ったりするのがとても面白いって感じる、職人タイプやなと

自分に気が付きました。

 

☆好きな模様☆

なので模様も、日本の模様の見事なデフォルメ職人技
共感を覚えます。

アフリカの布などにも自然を模様として取り入れたものが沢山あるようですが、

花でもなく、草木の模様とか、
あんまり人が目を向けないものを模様にして、生活に取り入れている
瑞々しい民族性とか、大事にしたいところです☆

これ氷の模様だそうです☆

調べて初めて知りました

これは雨です☆ 浮世絵でも雨の表現を斜線で表していましたよね。おしゃれ!

栗! 栗模様!! ええなあって思います☆

なすび! かわいいっ☆ 思わずニコニコ笑ってしまう☆

野菜や果物ってきれいでかわいいですもんね、そんな感覚で

模様にしたのかなとか想像してしまいます☆

 

 

 

 

☆模様エピソード☆

草木の模様で、思い出しましたが、
よくウォーキングなどに行き、
自然や季節の風に当たったり、植物を観察するようにしています。
なんでかっていうと、
そうした方が、多分、感覚的なもので、
そういうものを自分から排除した生活が続いた時、とても荒むからです笑

日本は都市部ほど、不自然で
人と人との距離が無意識に近くって
四角くて、工夫が、
万物から切り離されている感覚がするからです。
それらを見て、想像をつなげていくと、
「労働」している感じの想像と繋がってくるんです。

逆手に取って言うと、それが、都市の自然だと思います☆

その労働が、労働の目的が、
その労働自体ではなく、生物的に不本意というような感覚の方が大きい気がします☆

 

とても単純に、今その人が生きている場所に少ないものを

求めるだけなんだろうけれど。

不便だから便利を追求して、

今に至っては、その便利が、害に変わってきている、

何事もバランスと目的が必要なんだと思います☆

 

そういうものを感じるのも面白いのですが、

自然の木とか草とかのほうがありえない形や色をしていて、面白いと感じます☆
そういうものを見ると
遊んでいる、自由、広い、といった感覚がして、楽しくなってしまいます☆

 

☆本公演について☆

本公演は、これまで2回やってみました☆
いつも思うことは、本当に見に来てくださる方々に感謝ということです。
自分ごときが・・・て心の何処かで思うものですから、でもそれは、

やるってなった時には、言い訳にならないので。踏ん張るのですが、

経験をさせてもらえることで、
また新たな可能性に繋がっていくことだと思うのでありがたいです☆

本番をお客様の前で打ってみなければ、
作品が一体どういうものなのか分からないからです、
そのチャレンジさせていただけることが
何より恵まれていると思います、

先日奈良に行きました☆

大きな木の切り株です。

人にはそこにはないものを想像する力があります☆

 

毎回やってみて、
ここはもっとこうしたらよかったのにーって分かります。
じゃそうしてみよう!
一つずつ、その方が面白いやんかを実践してみます☆

 

☆宇宙ビールの売り☆

宇宙ビールは稀にみる、面白い集団だと思います。ジャンルが広いというか、

私からすると、逆にお芝居の世界にいる人が少ない・・・と
思います。だからお互いに刺激を受けます。

それから変な人が多い。

あっ!変はいい意味でですよ!
面白い人材という意味です☆

セリフが無い方が自由とか、
言葉いらないとか、
セッション性が高い。

結果、稽古場の魔法がすごいことになります。
1人の頭では考えつかなかったことがセッションして沢山起こる。
だからこそ、
創作を楽しむ土壌があって、
演出としてはそこを上手く作ったり、
引っ張って活かしたりするのが
私はとても楽しい☆

何年もアクターをしていると、その人その人のノウハウみたいなものがあって、

でもそのノウハウに従うのではなくて、

そこにあてがって活かす。みたいな、アクターさんたちは、

セッションしていて、とても楽しく、やり甲斐が生まれます☆

面白いメンバーを実験をして
引き伸ばしていくと、すごい面白いことになるのです☆
本当にメンバーありきの
宇宙ビールです。

さて、結崎はそのあたり、
あの人をどうするか、この人をどうするか…
せっかくだったら、その人を誰もみたことがない形で舞台に上げて差し上げたいではないですか!
画策中でございます☆

皆さまお楽しみに!