支援の風

投稿日:

日乃です。

 

「ラムザの本だな」本番まで1ヶ月を切りました。

今回の公演、チケットによる収益と物販による収益の一部は震災被害の復興支援へと回させていただきます。

 

それに伴ってただいま熊本、エクアドル双方への支援金、義援金のルート確保作業をしています。

 

大きな団体も、大口で広く確実に届けることが可能なのですが、末端の現場に直接届けることが出来る団体も存在します。

 

ひとつは、熊本支援でも特に難病を抱える小児病棟への支援など、支援金を上から順番に分配していくと、どうしてもインフラ整備などの公共事業が優先されるので、なかなか回りにくい現場があります。

例えばそういう場所へ届けたい。

 

そしてもうひとつ、日本人として同じ国への支援を優先する結果つい隅へ追いやられ気味なのが同時期に起こったエクアドルでの震災支援。こちらでは貧困の差から来る支援の格差が出やすいのが現実だそうです。

我々では想像し難い日本とは違った問題もあるのです。

 

現在はそのような活動を行っている団体等とコンタクトを試みています。義援金の募集期間外での受付などイレギュラーな調整も行っているので、まだ確実ではありませんが、日乃はそういったかゆいところに手が届くような支援ができたらと切に願っています。

また支援が決定次第こちらのブログで報告させていただきます。

 

 

もちろん面白い作品を届けるための作業も怠りません。
時間は少ないのですが、じっくり丁寧に、かつ遊びゴコロの塊を提供できるよう尽力して参ります。

皆さまには「観る」というカタチでご支援いただけたら幸いです。

応援の程どうぞ宜しくお願い致します。

image

 

「ラムザの本だな」詳細ページ

過去記事「日乃からチャリティー公演のお知らせ」