ぐるぐる更新「夢」

Posted

こんにちは 音響のマキノです。

ぐるぐるブログ、今回は夢のお話です。

私の一番初めの夢はケーキ屋さんだったと思います。
幼稚園の頃ですかね。ありがちな少女の夢ですね。
でもケーキが作りたいわけでもなく、ただ、ケーキが好きだったのでしょう。

 

それがピアノの先生に変わったのが小学生の頃です。まぁ、ピアノを習ってたからという安直な所からですね。ピアニストではなく、ピアノの先生でした。人前で演奏するのは緊張して苦手ですね。なので弾けても表舞台には出たくないですね。、

 

そこから思い描く夢はすべて音に関するものでした。

 

ピアノ先生の次に思い描いた夢はゲームミュージックを作る人。
少ない音色で世界観を作り上げるゲーム音楽ってすごい、作りたい!って思いました。「聖剣伝説2」とか「FF」とかよくピアノで弾いてたなぁ。

 

更にドラマ「王様のレストラン」で劇伴音楽の世界に魅せられていきました。
初めてサントラを買ったのもこのドラマ。

 

で、夢が音楽を作る人になったのです。

 

まぁ、それでも服飾には興味あったし、デザインも興味あったし、
進路はぶれにぶれましたが…

 

実際就職するにあたって、たまたま映像に音をつける仕事(音響効果・MA)と
めぐり合うことができ今に至るのです。

 

夢は叶ってますね。映像に音をつけることによって、世界観を作り出せているし、
宇宙ビールでは、音楽の作曲もさせてもらっている。

夢だった劇伴作曲家にもなっているのです。

 

今回はどんな曲を作ることになるんでしょう。ほんとに楽しみです。